心のゆとり

ゆっくりと、胸を張って歩くこと。

ゆっくりと、胸を張って歩くこと。

 

あれもしないといけない。

 

これもしないといけない。

 

我々の頭は、常に忙しい状態が続いているものです。

 

私自身、昔は常に忙しい、忙しいと言って、必要もないのに、早歩きでどんどん歩いていることがあります。

 

今日は空港で、そんな昔の自分を思い出しました。

 

急いで歩いていったところで、飛行機は早く到着しないのに、なぜか急いでいた自分。

 

心にゆとりがなかったのかもしれません。

 

今はどうか。

 

絶対に間に合うとわかっているのだから、歩くスピードを落とし、胸をはってゆっくりと歩いています。

 

どんなにやることが多かろうが、それぐらいの心のゆとりは持っていたいものです。

 

気持ちがだいぶ楽になります。

 

ゆっくりと、胸を張って歩く。おススメです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク