簡単すぎるとダメ、キツすぎるとダメ。 少々キツイぐらいがちょうどいい

投稿日: カテゴリー: 健康

「簡単すぎるとダメ、キツすぎるとダメ。

少々キツイぐらいがちょうどいい。」

 

今年からジムでトレーナーをつけて運動を始めました。

 

運動自体は昨年もしていました。

 

でも、どうも成果がいまいちでした。

 

だから、トレーナーをつけることにしたのです。

 

トレーナーとのトレーニングは、当初、けっこうキツかった。

 

自分一人でいかにテキトーに運動しているかがよく分かりました。

 

最初はキツく、筋肉痛になり、運動後はぐったりしていました。

 

しかし、それがしばらくすると、徐々にキツくなくなってきました。

 

身体が少々キツめの運動にも慣れてきたといえます。

 

それでもトレーナーは、慣れてきたと感じたら、さらに少々キツめのトレーニングを組みます。

 

トレーナー曰く、簡単すぎるとダメ、キツすぎるとダメ。

 

ちょっとキツいぐらいがちょうどいい、というのです。

 

今、身体の状態はすごくいいです。

 

継続させていきたいと思います。

 

「簡単すぎるとダメ、キツすぎるとダメ。

少々キツイぐらいがちょうどいい。」
スポンサーリンク
スポンサーリンク