努力

プロになるのに1万時間。まずはそこを目指す。

「プロになるのに1万時間。まずはそこを目指す。」

 

新年が明け、私なりに今年何をしたいのかを真剣に考えました。

 

同時に、プロになるのにはどれくらいの時間が必要か、再度考えてみました。

 

プロになるのに必要な時間、よくいわれるのに、「1万時間」という基準があります。

 

1万時間と漠然に考えると、なんてことはないような感じにも聞こえますが、実際計算してみると、けっこうな時間です。

 

単純計算で、「1日9時間」、プロになるために努力をしたとしても、「3年」かかることになります。

 

1日9時間という莫大な時間をかけても、3年かかるのです。

 

よって、1年でこうなりたい、なんて考えは、まだまだ甘いということです。

 

プロになるのは大変なこと。

 

そして、もっと大変なのが、プロになった後。

 

まさに、ここからが本当の勝負。

 

独自の世界観で勝負できるのも、ここからです。

 

本当の勝負が始まる前に我々がすべきこと。

 

それは、まずは、プロになること。

 

ここを目指すことです。

 

プロを目指すには、まずはこの1年を着実に進まなければなりません。

 

だから、まずはこの1年、とにかく前へ進むことが重要です。

 

将来羽ばたくために、最高の1年にしましょう。

 

「プロになるのに1万時間。まずはそこを目指す。」

スポンサーリンク
スポンサーリンク