努力

一歩一歩、前へ進む

「一歩一歩、前へ進む」

 

まずは一人の時間を作ること。机の前に座り、やることを書きだしてみる。

やることが多い。

 

誰でもこのような悩みを持っているでしょう。

 

あれもやらなければ、これもやらなければ。

 

こんな時、まずは一人の時間を作ることです。

 

まず、一人になり、机の前に座ってみる。

 

そして、いろいろやらなければならないことを書きだしてみることです。

 

理性的な人であれば、気づきます。

 

これは今日中には全部できないな、と。

 

そんな時、では今日できることは何か、これをしっかりと絞ってみることです。

 

これで、優先事項がはっきりしてきます。

 

やることが多い時こそ、この基本を大切にするのが近道です。

 

 

一歩一歩前進すること。これを繰り返すしかない。昨日の自分よりも一歩前進するのが大切。

やることを地道にこなしていき、一歩一歩前進する。

 

すべてを一気に成し遂げることはできなくても、少なくとも一歩前進。

 

こうすることで、あなたは確実に、前へ進んでいるのです。

 

一歩一歩の前進。

 

いろいろなことを成し遂げようと思ったら、この一歩前進を繰り返すこと。

 

忍耐強く、一歩の前進を繰り返していきたいものです。

 

「一歩一歩、前へ進む」

スポンサーリンク
スポンサーリンク