「ありがとう」ぐらいはクールに言いたい。

投稿日: カテゴリー: 感謝

「ありがとう」ぐらいはクールに言いたい。

 

何か人にしてもらったら、「ありがとう」ぐらい言うのは当然のこと。

 

私は世界各国を飛び回ってますが、どんな国へ行こうが、「ありがとう」という言葉はとても大切なコトバだと思っています。

 

時々、「ありがとう」と言わない人も見かけますが、やはりどんな人にも、「ありがとう」とクールに、当たり前のように言いたいところ。

 

「ありがとう」ということは、感謝を示す言葉。

 

あなたの行為に、感謝してますよ、という言葉。

 

感謝されていると知れば、皆うれしくなるものです。

 

真剣に手紙を書いて「ありがとう」と伝えるのもいいですね。

 

でも、やっぱり、思ったその瞬間に、「ありがとう」とさりげなく伝えるのがクールだと思いますね。

 

感謝して生きるようにしていれば、自然とこういったのは身につくと思います。

 

ぜひ、感謝の言葉、「ありがとう」を積極的に伝えてください。

 

「ありがとう」ぐらいはクールに言いたい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク